腱鞘炎の塗り薬

MENU

腱鞘炎に最適な塗り薬とはどんな?

人によって腱鞘炎の症状というのはそれぞれで違っていると思いますが、主に腱鞘炎というのは痛みがとても強いので、少しでも早く痛みを緩和したいと思う人が多いと思います。

 

腱鞘炎の痛みを緩和したいと思っていても、病院に行く時間がなかったりすれば湿布薬を貼ったりすることも大切だと思いますが、腱鞘炎に効果的な塗り薬というのはどんなものでしょうか?

 

ここでは、腱鞘炎が起きた時に使われる塗り薬について説明しています。

 

スポンサーリンク

 

腱鞘炎に最適な市販薬とは?

腱鞘炎の症状を少しでも緩和させるのに、ドラッグストアなどに販売されている炎症止めの軟膏が良いと思います。

 

ドラッグストアで薬を購入する際には効果や効能などをしっかりと読んでみて、腱鞘炎にも効果があると書いてあるものを選ぶようにしましょう。

 

自分で選ぶことに抵抗を感じているのなら、ドラッグストアに必ず薬剤師さん1人が常在しているので、腱鞘炎に効果的な塗り薬は何かを聞いてみると良いと思います。

 

では、代表的な塗り薬をご紹介します。

ジクロテクトPROゲル(ローション)
フェイタスローション
フェイタスチックEX

 

ただ市販薬ですので、病院で処方される塗り薬ほど高い効果を得ることはできません。
それでも少しでも腱鞘炎の痛みなど症状が緩和してくれれば、多少、気持ち的にも辛さもほぐれてくれるならいいですよね。

 

腱鞘炎というのはピリピリとした痛みがあることもありますが、この痛みに対して表面の皮膚の炎症などを抑えてくれるような塗り薬を使っても効果がありません。
しっかりと、腱鞘炎に効果のある塗り薬を選ぶことが大切になりますね。

 

市販されている塗り薬であれば高くても、1200円程度で購入できますから、夜眠る前や仕事をしている最中にも塗ってあげるようにすると、腱鞘炎の痛みは緩和すると思います。

 

また塗り薬だけに頼るのではなく、時間があるのであればきちんと病院で診察を受けた上で処置をしてもらいましょう。

 

スポンサーリンク

腱鞘炎に最適な塗り薬とはどんな?関連ページ

ツボで和らげる方法
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
アイシング方法
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
冷湿布?温湿布?
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
テーピング方法
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
間違ったマッサージが悪化に?
腱鞘炎で痛みがひどいと、自分でマッサージをしませんか?間違った方法だと腱鞘炎が悪化してしまうので注意が必要です。当ページでは、マッサージ方法について説明しています。
ステロイド注射でも再発に?
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
ブロック注射で腱鞘炎の症状が改善?
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
グルコサミンとコンドロイチンは腱鞘炎に有効?
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。
ビタミンは腱鞘炎を治すのに有効?
ばね指や手首の腱鞘炎の予防や治し方にはサポーターやテーピング、ツボ、湿布、マッサージなどとありますが、その前に原因や症状を確認しましょう。 当サイトでは、初心者でもできる予防対策を紹介しています。