腱鞘炎の治し方と予防対策のポイント

今からできる予防方法

ここでは、腱鞘炎の予防を今すぐにできる方法を紹介しています。

 

今からできる予防方法記事一覧

腱鞘炎の予防にはサポーターを。

腱鞘炎というのは痛みがとても強くなってしまいますので、仕事に支障がでてしまいますが、腱鞘炎だからといって仕事を休むことはできませんよね。サポーターをして、できるだけ患部が動かないに固定してあげると良いと思います。サポーターというのはテーピングでしっかりと固定できるものではありませんが、テーピングのよ...

≫続きを読む

 

簡単ストレッチで腱鞘炎対策を。

普段から手首などを酷使してる人は腱鞘炎になってしまう可能性が高いのですが、簡単なストレッチをしてあげるだけで腱鞘炎の対策になります。腱鞘炎というのは手首だけではなくて肩や肘を頻繁に使っていたり、肩こりがひどい人がなってしまうこともあります。ですから、腱鞘炎を予防するために効果的なストレッチというのは...

≫続きを読む

 

抱っこ腱鞘炎にならない抱っこの仕方とは?

赤ちゃんが生まれたお母さんと言うのは長い時間赤ちゃんを抱っこしてると思います。しかし、抱っこしている時間が長くなってしまうと、抱っこ腱鞘炎になってしまうことがあります。生まれたばかりの赤ちゃんというのは小さいので、どうしてもお母さんが腕を全体的に使って抱っこするというよりも手首に力を入れて抱っこして...

≫続きを読む

 

スポンサーリンク

 

このエントリーをはてなブックマークに追加 

ホーム RSS購読 サイトマップ
トップ 原因と症状は? スマホで腱鞘炎に? 予防方法は? 腱鞘炎の治し方は?